マイナビ営業エージェントの評判と口コミ【若手のIT営業転職に強い】

マイナビエージェントの評判と口コミ

マイナビ営業エージェントは、営業職の転職に強い転職エージェントです。

営業職出身のキャリアアドバイザーがブレーンとなり、一人ひとりのニーズにマッチした転職を提案します。営業職に特化しているからこそ、営業職の内定を勝ち取るための経験やスキルのアピール方法に関して豊富なノウハウを保有しています。

また、20代の若手~中堅クラスの求人に強いのも特徴です。IT業界の営業職への転職を検討している20代なら必ず登録しておくべき転職エージェントです。

この記事では、実際に利用した人の体験談・評判をふまえ、マイナビ営業エージェントの詳細を解説しています。

目次

マイナビ営業エージェントの評判

28歳 男性のクチコミ

20代で2社目ですが、IT系企業に転職しようと思ってマイナビ転職に登録しました。20代の未経験者でも応募できる求人が多くあったため、かなりの数の企業に応募しました。
転職サイトはほかにありますが、マイナビ転職にしかない求人も多かったため、とても便利でした。

32歳 男性のクチコミ

最初、求人誌を読んだりハローワークに行って転職先を探していました。でも正直、いい会社が見つからなかったのと、膨大な量の求人から自分で探さなくてはいけなくて時間もかかっていました。転職エージェントというものを知って、登録しました。
CMでよく見るマイナビエージェントを利用することにしました。一番驚いたのは求人誌とは全然違ったことです。自分で探していたときはわからなかったのですが、未経験でも応募ができる会社がこんなにいっぱいあったんだ!とびっくりしました。
おかげさまで希望の会社に就職できましたが、自分で探しまわっていた時間はもったいなかったなーと思いました。

(年齢非公開)女性のクチコミ

転職を決意して転職エージェントに3社登録しましたが、最初から最後まで丁寧に対応いただけたのがマイナビエージェントでした。登録後直ぐに電話で軽いヒアリングがあり、対面でも面談することになりました。当時都内に勤めていて、近くの新宿オフィスに訪問しました。
オフィスも綺麗で、担当者の方も終始気さくな雰囲気でこちらの情報をうまく引き出してくれました。そのあとも事あるごとに書類の添削や面談対策など、夜分でもお時間を割いて対応いただけました。
また転職後にもフォローのご連絡をいただけたりと、大手転職エージェントということもあり、全てにおいて満足できました。

マイナビ営業エージェントのメリット【IT営業転職希望者向け】

IT営業への転職を検討している人にとっての、マイナビ営業エージェントのメリットは以下の3つです。

  • 営業職に特化しているので具体的なアドバイスをもらえる
  • 20代の転職に強い
  • 無料の個別相談会で自分が仕事に求める条件を見つけられる

以下、順に解説します。

①営業職に特化しているので具体的なアドバイスをもらえる

マイナビ営業エージェントは営業職の転職に特化しているため、職務経歴書の書き方から面接での受け答えに至るまで、営業職への転職ならではのポイントを教えてくれます。

IT業界に特化している転職エージェントは他にもありますが、IT営業職への転職希望者にはオススメしません。なぜならば、IT業界特化型転職エージェントがターゲットとしているのはIT業界のエンジニア転職であり、IT業界の営業職転職には大した強みがないからです。実

IT営業への転職希望者が登録すべきは、営業職に詳しい転職エージェントです。

マイナビ営業エージェントはキャリアアドバイザー全員が営業職経験者です。営業職への転職における具体的なノウハウを教えてくれます。

転職希望者

でも、他業界の営業職とIT営業とでは求められるスキルが異なるのでは?マイナビ営業エージェントがIT営業に詳しいとは限らないですよね?

当然、IT営業には他業界の営業とは異なる独特な点があります。対策として、リクルーティングアドバイザーがIT営業に求めらえる固有のスキルについて情報収集してキャリアアドバイザーへ共有しています。

リクルーティングアドバイザーとは?

求人を出すIT企業に対して、求める人材像やスキル等を詳細にヒアリングする役割を担う存在です。

その結果、あなたはIT営業への転職における固有のポイントについてもキャリアアドバイザー経由で把握できるのです。

リクルーティングアドバイザーは担当している企業へ⾜しげく通い徹底的に収集した情報をキャリアアドバイザーへ共有しています。その結果、あなたはIT営業への転職における固有のポイントについてもキャリアアドバイザー経由で把握できるのです。

②20代の転職に強い

他の転職エージェントと比較するとマイナビ営業エージェントは特に20代や第二新卒といった若手向けの転職に力を入れています。実際、オリコンの転職エージェント満足度ランキング20代部門では、2018年・2019年・2020年の3年連続で満足度1位に選ばれています。

2021年2020年2019年
2021年版転職エージェントのオリコンランキング2020年版転職エージェントのオリコンランキング2019年版転職エージェントのオリコンランキング

20代でIT営業への転職を考えている人はマイナビエージェントを必ず登録しましょう。

③無料の個別相談会で自分が仕事に求める条件を見つけられる

転職エージェントに登録する際には、転職先として希望する業界や職種、年収等の条件について必ず入力が求められます。
しかし、まだ明確に自分が進みたい道が見えていない人は、希望する業界と言われても悩んでしまうはずです。

マイナビ営業エージェントでは無料の個別相談会を実施しており、キャリアコンサルタントとの対話を通じて自分が進みたいキャリアを見つけられます。

なぜ転職したいのか?なぜ今の会社ではダメなのか?等、今のあなたが感じているもやもやを1つずつ掘り下げていき、あなたが仕事に求めるものを明確に言語化できます。

マイナビ営業エージェントでは営業職への転職に特化した相談会も実施しています。IT営業職への転職を考えているあなたが、どんなIT企業に転職したら最も高い満足度を得られるのか、あなたが進むべき道を見つけることができます。

マイナ営業ビエージェントのデメリット

マイナビエージェントにはメリットだけでなくデメリットも存在します。以下、デメリットとその対策を解説します。

①30代以上のハイクラス求人は少ない

マイナビエージェントは20代の若手向け転職に強い一方で、30代以上のハイクラス転職には弱いです。扱っているハイクラス求人の数が少ないため、登録しても紹介できる求人が少ない可能性があります。

30代以上のハイクラス転職を希望の人は、JACリクルートメントがオススメです。JACリクルートメントの詳細は以下の記事で解説しています。

②エージェントの質にばらつきがある

あなたがマイナビ営業エージェントに登録すると、担当するキャリアアドバイザーが決まります。この際、あなたは自分でキャリアアドバイザーを選ぶことはできません。登録した内容に基づき、あなたを担当するキャリアアドバイザーがリクルートエージェント側で選定されます。

キャリアアドバイザーは人間のため、力量や性格にはどうしてもばらつきがあります。非常に連絡がマメで熱量の高いアドバイザーもいれば、しつこく連絡せずに淡々と冷静に対応するアドバイザーもいるのです。

ある人にとっては優秀なアドバイザーも、別の人にとってはよくないと感じる場合があります。たとえば、連絡頻度が多く丁寧なアドバイザーは、親身に寄り添ってくれると感じる人もいれば、連絡が多くてしつこいと感じる人もいるでしょう。

自分の性格に合ったアドバイザーが担当になるかは運次第であり、選択できません。

もしも相性が合わないと感じた場合は、担当変更を依頼してください。直接的に「別のキャリアアドバイザーが良い」と伝えづらい場合は、以下のようにメールすればOKです。

キャリアアドバイザーの変更依頼メール文面
ご担当者様
お世話になっております。○○です。

現在貴社の○○様に大変丁寧にサポートしていただいておりますが、他のキャリアアドバイザー様のご意見も是非伺いたく存じます。

特に、IT業界の営業職への転職に詳しい方で、他の担当者に変更いただくこと可能でしょうか。
お手数おかけして恐れ入りますが、ご検討の程、何卒よろしくお願いいたします。

マイナビエージェントのよくある質問

登録に費用はかかりますか?

マイナビエージェントの登録・利用に費用は一切かかりません。なぜならば、マイナビトエージェントは求職者の転職が決定した場合に、転職者の年収の30%を成功報酬として転職先企業から受け取るビジネスモデルだからです。

年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。

登録を拒否されることはありますか?

登録を拒否されることはありません。ただし、登録した結果、紹介できる求人がないと判断されることもあります。

何件求人を紹介してくれますか?

紹介できる求人数は、登録者のスキルレベルと、その時募集中の求人数に依存するため一概に何件紹介できるかは時と場合に依ります。

職務経歴書や履歴書を添削してくれますか

キャリアアドバイザーが書類選考の応募前に職務経歴書と履歴書を添削してくれます。

マイナビエージェントは業界別に特化したキャリアアドバイザーを置いているため、IT営業転職に最適な書類の書き方・ポイントについてアドバイスをもらえます。

内定は辞退できますか?

内定辞退はできます。

内定には何ら法的拘束力はありません。内定を承諾するか否かは応募者の意志で決められます。

逆に、一度内定を承諾すると応募者には入社する義務が発生してしまうため、内定を承諾するかは慎重に判断してください。

マイナビ営業エージェント以外にオススメな転職エージェント

IT業界の営業職への転職なら、マイナビ営業エージェント以外の転職エージェントも活用できます。

以下の記事では、IT営業転職に強い転職エージェントのオススメ5選を解説しています。是非参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次