IT営業ノート

10年経験者がIT業界を紹介しています

IT業界とは「情報技術(Information Technology)」を取り扱う企業群をひとまとめにしたグループです。

現代では、朝起きてから夜寝るまでの間で、IT業界が提供するサービスや製品に触れない日はありません。

IT業界とは

IT業界は、電気・ガス・水道と同じような社会インフラになっています。

このサイトでは、IT業界の仕事内容・給料・やりがい・闇までを私の実体験に基づき解説しています。

この記事を書いた人

IT業界勤務ヒロマン

  • 10年間IT業界に勤務し、IT企業3社にて営業と企画開発を経験。
  • 長時間労働・顧客からのクレーム対応役といった高ストレス業務に耐えながら2回転職。
  • 現在は毎日9-18時勤務で年収800万の生活中。

運営者のプロフィール詳細はこちら

IT業界は年収と働きやすさが上がりやすい

IT業界未経験者

今の会社・仕事では年収が上がらない…

人間関係のストレスもすごいし、体壊さないか心配…

もっと給料が上がりやすくて働きやすい仕事はないのか…

今あなたが働いている業界や会社に対して、

  • お金
  • 人間関係
  • 働きやすさ

のいずれかに不安を抱えているなら、IT業界への転職をすすめます。

なぜならば、IT業界は今もこれからも成長し続けるため、社員への待遇を上げざるを得ないからです。

以下は経済産業省による、IT業界の売上高合計に関する調査結果です。
IT業界は10年以上毎年成長し続けています。

IT業界全体の成長とは、業界を構成するIT企業の成長・事業拡大を意味します。
事業拡大していくには、人手が必要です。
人材に対する需要が高まります

需要が高まると人材のとり合い競争が激化し、各企業は以下に取り組みます。

人材のとりあいになるIT業界で各企業がアピールする例

  • スキルに応じて高い年収を支払う
  • 柔軟に働ける環境を提供
  • 職場の空気を壊す嫌な性格の社員の排除

なぜならば、人材の取り合いが激しい業界の中で社員が不満を抱えればすぐに他社に転職してしまうからです。

IT業界では、各企業が競い合って働きやすさの向上に取り組んでいます
だから、今の業界・仕事に不満を抱えている人にはIT業界がオススメです。

IT業界の営業職を知りたい人向け

IT営業職をもっと知る

転職ノウハウを知りたい人向け

転職ノウハウをもっと見る