テックセールスクラスの評判【テックセールス10年経験者が解説】

テックセールスクラスの評判
テックセールス未経験者

テックセールスクラスというスクールが気になっている…でも本当にスキルが身につくのか?自分に合っているのかわからない…

テックセールスクラスは、日本初のテックセールス育成スクールです。

テックセールスとは

IT業界における法人向けの営業職を指します。テクノロジーを活用したサービスを扱うセールスなのでテックセールスと呼ばれています。

日本初という目新しさには引き付けられますが、一方で本当に大丈夫なのか?信用できるのか?気になりますよね。

この記事では、実際にテックセールスを10年経験し新人育成も担当したことのある筆者が、テックセールスクラスがスクールとして信頼できるのかを解説します。

この記事を読めば、テックセールスクラスの良いところと悪いところを理解し、自分に合っているかを判断できます。

この記事の結論

テックセールス10年経験者から見ても、テックセールスクラスのカリキュラムは的を射ている。テックセールスへのキャリアチェンジによって年収UPやワークライフバランスを手に入れたい人は一度無料カウンセリングを受けるのがオススメ。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

この記事を書いた人
IT営業経験者

IT業界勤務 ヒロマン

  • 10年間IT業界に勤務し、IT企業3社にて営業と企画開発を経験。
  • 長時間労働・顧客からのクレーム対応役といった高ストレス業務に耐えながら2回の転職を経験。
  • 現在はIT業界で仕事を楽しみながら毎日9-18時勤務で年収800万の生活中。

運営者のプロフィール詳細はこちら

目次

テックセールスクラスとは

日本で最も市場成長率が高いIT業界の営業職を指す「テックセールス」への転職を目的に、必要なスキルの教育と転職支援を提供するキャリアチェンジ支援スクールです。テックセールスへの転職により以下のメリットを得られます。

年収UP

以下の調査によれば、テックセールスの平均年収は400~750万です。

調査元平均年収
doda400万
厚生労働省601万
経済産業省783万

未経験からの転職でいきなり年収600万以上もらうことは難しいですが、年収400万以上なら実際にテックセールスクラス受講者が以下の通り達成した実績があります。

テックセールス受講者の年収UP実績

出典 テックセールスクラス

柔軟な働き方
リモートワーク

テックセールスはリモートワーク・時短勤務など柔軟な働き方を選択可能です。成長産業ゆえに人材への需要の高まりと共に人材の獲得競争が激化しており、各企業は働きやすい環境を積極的に整備しています。

実際、テックセールスが属する情報通信業界では、リモートワーク実施率が3年連続で成長しており63%となっています。

IT業界のリモートワーク実施率
出典 パーソル総合研究所 新型コロナウイルス対策によるテレワークへの影響に関する緊急調査

異業種から未経験でのテックセールス就職を支援するスクールは業界初であり、各メディアにも掲載されています。

テックセールスとは

IT業界における法人向けの営業職を指します。テクノロジーを活用したサービスを扱うセールスなのでテックセールスと呼ばれています。以下の呼び方もされます。

テックセールスと同じ意味の言葉
  • IT営業
  • IT業界 ビジネス職
  • SaaS営業 ※SaaSとは、ITサービスの分類の1つを指す

テックセールスは、IT企業である自社の製品・サービスを法人向けに提案し契約を締結し、自社のビジネスを成長させる役割を担います。

テックセールス未経験者

要するに営業ですよね…?テレアポ、飛び込み営業、真夏に終日外回りなど、営業って良いイメージないのですが…

テックセールスは従来の非効率で体育会系なイメージの営業とは異なります。

テックセールスが属するのはテクノロジーで世の中の課題を解決するIT企業です。テクノロジーを扱うテックセールス自身が非効率な営業手法をしていたら顧客から信頼されませんし、経営層も嫌がります。

従来の営業職と、筆者が過去にテックセールスとして勤務していた時の経験を比較すると以下の通りです。

前時代的な営業テックセールス
アポのとり方ひたすらテレアポ。アポとれなければ飛び込み営業。HPに魅力的なコンテンツを設けて問い合わせを誘導。顧客の興味を引き付けてから電話でヒアリングしてアポをとる。
顧客との商談とにかく会う。営業は足を使ってなんぼの世界。履き潰した靴の数だけ評価される。生産性を意識してリモート商談と訪問商談を使い分ける。
より多くの顧客との商談に時間を使うためにはリモート商談を活用。
重要なフェーズでは訪問し、顧客との関係を構築する。
商談報告・ふりかえり日報と議事録を紙に書いて上司に提出。失注したら反省文。提案が前に進んだ実績とその理由、失注した実績や原因を数値化。
分析したデータと共に商談内容を営業支援ツールを通じて社内共有し、チームで知見を共有しあう。
前時代的な営業とテックセールスとの比較
前時代的な営業テックセールス
アポのとり方ひたすらテレアポ。アポとれなければ飛び込み営業。HPに魅力的なコンテンツを設けて問い合わせを誘導。顧客の興味を引き付けてから電話でヒアリングしてアポをとる。
顧客との商談とにかく会う。営業は足を使ってなんぼの世界。履き潰した靴の数だけ評価される。生産性を意識してリモート商談と訪問商談を使い分ける。
より多くの顧客との商談に時間を使うためにはリモート商談を活用。
重要なフェーズでは訪問し、顧客との関係を構築する。
商談報告・ふりかえり日報と議事録を紙に書いて上司に提出。失注したら反省文。提案が前に進んだ実績とその理由、失注した実績や原因を数値化。
分析したデータと共に商談内容を営業支援ツールを通じて社内共有し、チームで知見を共有しあう。
前時代的な営業とテックセールスとの比較

テックセールスクラスの評判

実際にテックセールスクラスを受講した人の評判を調査しました。以下、良い評判と悪い評判を紹介します。

良い評判

学びの習慣化による圧倒的成長

習慣的な学び

最大の変革は「学ぶことを習慣化できたこと」です。前職の接客業では、ともすればスキルが属人化していて、お客様への対応も“感覚的”にこなしていた部分が多かったと思います。そのため、何かを学ぶという習慣がなかったんです。

ただ、テックセールスは提案方法しかり、扱うツールしかり、方法論やノウハウが明確化されています。だからこそ、学びが仕事に直結するという実感を持てたんです。

学んだ知識が高評価されて選考率が急上昇

面接で高評価される

勉強した内容が転職エージェントから評価されることも多々あり、紹介してもらえる企業の幅が広がりました。そして、書類選考や一次面接の通過率も格段に上がったんです。計20社ほど応募しましたが、10社近く書類選考を通過して、その後も3分の2以上の企業で一次面接に合格しました。劇的な変化だと思いますね。

勝因としては、業界や業務の知識を身に着けたことで、求められる人材や成果を具体的にイメージできるようになったことです。経験してきた内容と入社後に求められる働きを結びつけて堂々と話せるようになったことで、企業からの反応もすごく良くなりました。

IT業界の目線を手に入れた

IT業界の視点を手に入れた

以前は自分がなりたい姿や歩みたいキャリアを話すばかりだったことにも気づけました。「入社後にどう活躍するのか」「顧客に提供できる価値はなにか」といった、採用する側の目線を意識して選考に臨むべきだと理解できたことで、選考の準備がしっかりできるようなったと思います。

これらのアドバイスは、テックセールスクラスでのキャリアカウンセリングでいただきました。それだけでなく、転職軸の設計や面接対策を繰り返したこともあって、自信を持って面接に望むことができるようになりましたね。

転職支援が手厚い

手厚い転職支援

3ヶ月間の講義だけでなく、転職まで支援していただけたのは本当に感謝しています。面接練習を何度もしていただき、自信を持たせてもらいました。テックセールスクラスを運営されている皆さんは、全員が人材業界での経験を積まれている方々です。こうした専門家から客観的なアドバイスをいただけたので、安心して転職活動に臨めました。

悪い評判

講義の情報量が多く、決して楽ではない

正直、テックセールスクラスの講義は大学の授業をはるかに凌駕する情報量で、インプットの量はかなり多いです。今思えば、テックセールスどころか出てくる言葉もツールもまったく知らない状態から、転職して活躍できるように成長させてくれるプログラムなので、多くて当然なんです。
私も一度は挫折しかけて、教育責任者に相談したこともありました。ですが、講師の皆さんに支えてもらいながら、苦労しながらも楽しんで乗り越えられました。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

テックセールスクラスのメリットとデメリット

実際にテックセールスを10年経験した筆者の目線で、テックセールスのメリットとデメリットを調査しました。

メリット
デメリット
  • 実践的なスキルが身につく
  • 受講料は年収UP転職できたら出世払い
  • 隙間時間を使って今の仕事を続けながら学べる
  • 受講できるのは35歳まで
  • 対面での受講はできない
  • テックセールス経験者には不向き

以下、順に解説します。

メリット①実践的なスキルが身につく

テックセールスクラスのカリキュラムは以下の4つにわかれています。

セールススキルの習得
  • 商品の価値や魅力の伝え方
  • 顧客のニーズや悩みをヒアリングし問題解決に導く方法
  • 顧客が認識していない潜在的な問題を特定するスキル
ビジネススキルの習得
ビジネススキル
  • 顧客から信頼を獲得するための効果的なコミュニケーション方法
  • 問題解決のシナリオを創り出すための論理的思考力
  • 作成した提案を効果的に伝えるためのプレゼン・資料作成スキル
テクノロジー活用スキルの習得
  • 日常業務の生産性を高めるツールの活用方法
  • 最短で成果を出すための顧客データ分析のノウハウ
転職成功・入社後の活躍に
向けたキャリアサポート
  • 未経験からキャリアチェンジを行うためのマインド形成方法
  • 内定をもらうための職務経歴書・面接対策
  • 受講者コミュニティを通じて卒業後もサポート

上記のうち、セールススキルとビジネススキルのカリキュラムは、実際にテックセールスとして筆者が働いていた際、新卒入社の新人を育成した時の内容とかなり似ています

テックセールスクラスで学習すれば、上記の各スキルをバランス良く習得し、テックセールスとして転職して活躍するための基礎能力を固めることができます。

メリット②受講料は年収UP転職できたら出世払い

受講料は出世払い

テックセールスクラスを受講時、受講料や入会金は一切かかりません。0円で受講できます。

テックセールスを受講してテックセールスとして転職できた際に、転職時に出た内定年収の10%を24か月に分割して毎月支払う出世払い型で費用を支払います。

現在あまり年収が高くない人がキャリアアップ系のスクールを検討する場合、最初に高額な受講料を支払うことにリスクを感じるでしょう。

テックセールスクラスでは年収UP転職が実現したら受講料を支払えば良いので、受講料が無駄になるリスクがありません。

以下、転職できた際の年収別の月額料金を計算しました。

転職後の年収税金等を除いた手取り月収転職後テックセールスクラスへ支払う月額
(2年間)
テックセールスクラス受講料を除いた手取り月収
¥4,000,000¥264,167¥13,208¥250,958
¥4,100,000¥270,833¥13,542¥257,292
¥4,200,000¥276,667¥13,833¥262,833
¥4,300,000¥283,333¥14,167¥269,167
¥4,400,000¥289,167¥14,458¥274,708
¥4,500,000¥295,000¥14,750¥280,250
¥4,600,000¥300,833¥15,042¥285,792
¥4,700,000¥306,667¥15,333¥291,333
¥4,800,000¥313,333¥15,667¥297,667
¥4,900,000¥319,167¥15,958¥303,208
¥5,000,000¥331,667¥16,583¥315,083
転職後の年収税金等を除いた手取り月収転職後テックセールスクラスへ支払う月額(2年間)テックセールスクラス受講料を除いた手取り月収
¥4,000,000¥264,167¥13,208¥250,958
¥4,100,000¥270,833¥13,542¥257,292
¥4,200,000¥276,667¥13,833¥262,833
¥4,300,000¥283,333¥14,167¥269,167
¥4,400,000¥289,167¥14,458¥274,708
¥4,500,000¥295,000¥14,750¥280,250
¥4,600,000¥300,833¥15,042¥285,792
¥4,700,000¥306,667¥15,333¥291,333
¥4,800,000¥313,333¥15,667¥297,667
¥4,900,000¥319,167¥15,958¥303,208
¥5,000,000¥331,667¥16,583¥315,083
テックセールスクラスを受講しても絶対に損しないライン

上記をふまえると、現在手取り月収が25万以下の人は、テックセールスクラスを受講しても年収400万以上で転職すれば絶対に損しません。むしろ、今後年収を上げていくためのスキルと環境が手に入り、且つ2年後にはテックセールスクラスへの支払いが完了して確実に手取り月収が上がるのです。

メリット③隙間時間を使って今の仕事を続けながら学べる

テックセールスクラスのカリキュラムはオンラインで受講できます。専用のアプリや動画を通じて隙間時間で学習できるので、今の仕事を続けながらテックセールスに必要な知識とスキルを習得できます。

仕事を辞めてスクールに通うリスク
テックセールス未経験者

どうせなら仕事辞めてから、たっぷり時間を使って学習する方が効率的は?

仕事を辞めてから受講するならたっぷり時間を使って学習できます。

しかし仕事を辞めてしまえば次の仕事が決まるまでは収入が途絶えてしまいます。

今の仕事を続けることに心身に支障をきたすリスクがない限りは、次の仕事が決まる前の退職はオススメしません。なぜならば、職を辞めてから転職先を探す場合、以下のリスクがあるからです。

  • 本当に転職できるのか?いつまで無収入が続くのか?という不安に襲われる
  • どこでもいいから早く転職したくなりゆっくり企業選びできず、転職後に後悔する

以上をふまえ、スクールを利用するならできるだけ今の仕事を続けながらをオススメします。テックセールスクラスは隙間時間を有効活用して学習できるカリキュラムになっており、今の仕事を辞めずに無理なく学習を進められます。

着実にスキルを身につけた上で、自分に合った転職先を冷静に見つけて後悔のしない転職を実現できます。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

デメリット①受講できるのは35歳まで

テックセールスクラスの受講には年齢制限があり、36歳以上の人は受講できません。

テックセールス未経験者

年齢で差別するなんてひどくないですか?

どんなにスクールで学んだとしても、未経験からテックセールスへの転職は36歳以降では難しいのです。

テックセールスの世界で36歳以上となると、「自分以外の複数のテックセールスをマネジメントしてチームとして成果を出せるテックセールスマネージャー」としての動きを求められます。

転職成功後に料金を支払うテックセールスクラスでは、受講後の転職が難しい36歳以上の方は受け入れられないのは仕方がないでしょう。

デメリット②対面での受講はできない

テックセールスクラスのカリキュラムは全てオンラインで実施されます。どこかの教室に通って講師から対面で講義を受けることはできません

オンラインのコミュニケーションに慣れておく機会として活かせる

全てオンライン形式の講義を、オンラインでのコミュニケーションに慣れておくチャンスとして活かすこともできます。

実は、テックセールスの世界では社内のやりとりも顧客とのやりとりもオンラインが主流になっています。コロナかをきっかけにほとんどの企業がWeb会議をとりいれたため、商談をオンラインで実施するハードルが下がったからです。

Web会議ツールを使用したオンラインでのコミュニケーションでは、対面のコミュニケーションとは違ったコツや細かいノウハウが必要です。

Web会議ツールを使うコツ 例
  • 参加者全員がスムーズにWeb会議ツールへ参加できるよう、事前の設定と参加用URLの配布
  • Web会議中に雑音が入らないように気配り
  • 議論に置いてかれない人が出ないよう気配り
  • 資料投影の仕方

テックセールスクラスではオンラインで講師の方とやりとりするため、受講を通じて実際に上記の細かいコツやノウハウを体得できます。

デメリット③テックセールス経験者には不向き

テックセールスクラスはIT業界未経験者を対象としたテックセールス養成スクールです。

現在既にテックセールスとして勤務していて、更にスキルを上げたい人や年収UP転職したい人は受講しても大して収穫はありません。

【参考】今テックセールスの人が更に年収を上げる方法

現職で成果を上げて年収を上げるのも一案ですが、最も手っ取り早く年収を上げる方法は別のIT企業への転職です。テックセールス経験者のあなたは、以下を理由に今よりも高い年収での転職がしやすいからです。

テックセールス経験者は転職によって
更に年収を上げやすい理由
  • IT業界は業界全体として成長中のため、どのIT企業も中途採用でテックセールス人員を増やしたい
  • テックセールス経験者に対しては、現職よりも高い年収を出さないと採用しづらいことをIT企業の人事は理解している

テックセールス経験者としての転職は、転職先でも即戦力として活躍できることを意味します。即戦力としての転職であれば企業に対しても強気の年収交渉ができるのです。

テックセールス経験者が転職すると実際にどれくらいの年収をもらえるのか知りたい方は、転職エージェントと面談して聞いてみてください。転職エージェントは転職市場に精通したプロフェッショナルなので、実際にあなたがどれくらいの年収UPが見込めるか教えてくれます。

現在テックセールスのあなたへ
おすすめの転職エージェント

テックセールスクラス受講者のビフォーアフター

実際にテックセールスクラスを受講し現在テックセールスとして働いている方について、受講を決めた経緯と現在についてインタビューを紹介します。
※以下はWorx株式会社が運営するメディア「WorxStory」掲載の内容を引用しています。写真はイメージです。

アパレルショップ店長からテックセールスを目指して受講

Y.E さん
新卒入社の大手ハウスメーカーで営業を経験し、その後アパレルショップで接客スタッフや店長を歴任。新たな業界への転職を目指し、テックセールスクラスを受講。現在はIT総合ソリューションサービスを提供する会社でSFAの導入支援に携わっている。

前職での業務

  • アパレルショップ店頭での接客
  • 売り上げデータに基づいて、改善に向けたレポート作成

テックセールスへの転職を目指した理由

  • 新型コロナウイルスの影響で店舗が休業となり、将来に不安を感じ始めた
  • 「好き」で始めたアパレル業界の仕事だったが、結婚した今は将来を見据えてより必要とされる仕事や業界に関わるべきと考えた

テックセールスクラスを受講した理由

  • キャリアチェンジのために転職活動を始めたが大苦戦。15社に応募して、書類選考に通過したのは5社のみ、その後も全て一次面接で落選。
  • 未経験の業界へ転職先を広げるには新しいスキルを身につける必要があると感じたが、一人で学習するには方法がわからない。
  • テックセールスクラスのカリキュラムについて話を聞いた結果「自分では絶対に身につかないIT領域のことに詳しくなれそうだ」と感じて、迷いなく受講を決めた。

テックセールスクラスを受講した結果

  • 勉強した内容が転職エージェントから評価されることも多々あり、紹介してもらえる企業の幅が広がった
  • 書類選考や一次面接の通過率も格段に上がった。計20社ほど応募し10社近く書類選考を通過して、その後も3分の2以上の企業で一次面接に合格した。

現在のテックセールスとしての仕事内容

  • IT総合ソリューションサービスを手がける会社で、SFAというツールの導入・運用支援
  • クライアントの現場でSFAを導入後のサポートのお手伝いをしたり、クライアントの方々からいただいたご要望に応じてSFAの機能をカスタマイズしたりする

現在の働き方

現在の働き方について教えていただけますでしょうか?

今は100%リモートワークです。前職は夜遅くまでの残業が当たり前でしたが、今では基本的に17時30分には終業できます。だからこそ、妻が帰ってくる前に自分が家事を済ませておこうという余裕も出ましたね。

今回の転職について、奥様の反応はいかがでしたか?

大喜びでしたよ。今の職業は、妻から見たら内容を想像しにくい仕事かもしれません。ですが、目に見える資格があるので、安心感を持ってくれているみたいです。転職が決まったときも「すごいね」と感心してくれました。

ウエディングプランナーからテックセールスを目指して受講

A.Nさん
新卒でウェディングプロデュース会社に入社。ウェディング業界で2社経験したあと、転職を決意。テックセールスクラスを受講後、ユームテクノロジージャパン株式会社へ就職。現在はインサイドセールスとして活躍中。

前職での業務

  • ウエディングプランナーとして、お客様の結婚式プランのコーディネートから式本番までを推進
  • 売り上げデータに基づいて、改善に向けたレポート作成

テックセールスへの転職を目指した理由

  • 結婚式を良いものにしようと思うからこそ、働く時間が長くなりがち。精神的にも肉体的にも疲労が蓄積し「体が思うようについていかない」という状態が続いた
  • 「もっと頑張りに見合う報酬をもらってもよいのではないか」という拭いきれない気持ちが徐々に募り、転職を検討した
  • 仕事を長く続けるためにも、業界の成長性を重視してIT業界を選んだ

テックセールスクラスを受講した理由

  • テックセールスクラスの無料カウンセリングを通じて、テックセールスの仕事内容・将来性・市場価値について知った
  • 今までは自分の市場価値なんて考えたこともなかったため新鮮で、自分もテックセールスクラスを受講することで、市場価値を高めたいと率直に感じた。
  • 受講料は後払いで済むため助かった

テックセールスクラスを受講した結果

  • 豊富な経験を積まれている専門家の方々から講義を受けて、自分の選択肢が格段に広がった

現在のテックセールスとしての仕事内容

  • インサイドセールスを担当
  • マーケティングチームが獲得したリード(見込み顧客)に対して電話やメールなどでアプローチし、ニーズのヒアリングや提案機会の創出をする。
  • 日々マーケティングのメンバーと密にやり取りをしながら、「リードを獲得するためにどのようなセミナーを開くか」「ホワイトペーパーの内容をどうすべきか」などの意見交換
    ※ホワイトペーパー…見込み顧客にとって有益な情報をまとめた資料。

現在の働き方

今の会社に入社して、「収入面」の悩みは解消されましたか?

されましたね。細かいことは言えませんが、1.5倍ほどになったので本当に驚きました(笑)。正直ここまで、お給料の金額が変化するとは思ってもみませんでしたね。

今のワークスタイルについて教えていただけますか?

現在はリモートワークなので、自宅で働いています。場所を問わず働けるのは、インサイドセールスの強みだと思います。それに今の会社は、「社員には成果を出せる環境で柔軟に働いてほしい」という社風です。生産性を高めるためであれば、リモートワーク用のイスやディスプレイなどの設備購入を会社が支援してくれます。

今の働き方になったことで、転職前と比べて変化した部分はありますか?

前職では土日も出勤で、帰ってくるのが深夜に近いこともありました。旦那が言うには、当時は「覇気がなかった」ようです(笑)。ですが、今は生産性の高い働き方ができるようになり、土日も休めるようになりました。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

テックセールスクラスがオススメな人

テックセールスクラスはIT業界未経験を対象としているため、受講にはIT業界未経験であることが必須です。そのうえで、テックセールスクラスがオススメな人は以下の3つです、

  • 着実にスキルを身につけて、転職後に確実に成果を上げたい人
  • 自分の手でキャリアチェンジを成功させる意志がある人
  • 未経験業界・職種への転職活動に挑戦するもうまくいっていない人

以下、順に解説します。

事前にしっかりスキルを身につけて、転職後に着実に成果をあげたい人

未経験のテックセールスへの転職を目指すにあたり、必要なスキルを身につけて転職後に着実に成果を上げたい人にはテックセールスクラスはオススメです。テックセールスとして必要な基礎知識やスキルを身につけた上で転職後の仕事に励めます。

事前に知識とスキルを身につけず転職するケース

実は、転職活動のやり方によっては、テックセールスクラスを受講しなくてもテックセールスとして転職できる可能性はあります。なぜならば、テックセールスへの需要は高いため、企業によっては未経験者でも積極的に採用しているからです。実際、私が急成長中のIT企業でテックセールスとして勤務していた際も、IT業界未経験から転職してきた人が周囲に一定数存在しました。

しかし、IT業界に関する知識やスキルが何もない状態でテックセールスとして転職すると、以下を理由に転職後しばらくは苦労します。

知識とスキルを身につけずに転職すると苦労する理由
  • 業界固有の単語や横文字が会話の中で頻繁に出てきて、何を言っているのかわからない
  • テックセールスが扱う商材は顧客に使い続けてもらうことが重要なため、本当に顧客のニーズに合っているのか細かい確認をしないといけない。確認なしに売ってしまうと逆にトラブルになり評価が下がる
  • 商談において使う資料は定型化が難しく、個々の商談にあわせて自分で資料を作成する必要がある

上記くらいなら地力で乗り越える自信がある方はテックセールスクラスをあえて受講する必要はないでしょう。

一方で、転職後に成果を出せないリスクを少しでも減らしておきたい人は、テックセールスクラスを通じて必要な知識・スキルを着実に身につけておくべきです。

特に、家族を養う必要がある等、転職失敗した際のダメージが大きい人は、テックセールスクラスで転職失敗のリスクを減らすことをオススメします。

自分の手でキャリアチェンジを成功させる意志がある人

テックセールスクラスのカリキュラムは決して楽ではありません。なぜならば、あなたをテックセールスとして完全に未経験な状態から、プロフェッショナルとして成果を上げられるレベルまで引き上げるからです。

実際、受講者からもインプットの量が多くて大変だったという声があります。

今まで全く触れたことのない世界の大量の知識やスキルを学ぶため、やり抜く強い意志が必要です。必要なカリキュラムは提供されますが、それを学び自分の血肉にできるかは自分次第です。

以上をふまえ、テックセールスクラスへオススメなのは、現状から抜け出してテックセールスへのキャリアチェンジを成功させる意思がある人です。

未経験業界・職種への転職に挑戦するもうまくいっていない人

転職活動がうまくいっていない

未経験の業界や職種への転職活動がうまくいかない最大の原因は、応募先職種において必要となるスキル・知識の不足です。

企業が求めるスキル・知識の水準を満たせば、確実に内定が出ます。なぜならば、企業はコストをかけて中途採用を募集しており、良い人を採用したいという意志が必ずあるからです。

企業側が「この人を採用したい」と思うくらいのスキル・知識を持っていればあなたは必ず転職できます。一方で、未経験の業界や職種で必要となるスキル・知識を、応募先の企業に評価される水準まで自分一人で身につけるのは以下を理由に極めて難しいです。

未経験業界で必要となるスキル・知識を
自力で身につけるのが難しい理由
  • ネット記事や書籍だけでは、その業界や職種における生々しい現場の情報は取得できない
  • 「書籍やネットで学びました」なら誰でも言えるため、企業側は「本当にこの人は大丈夫なのか」と不安を感じて合格を出せない

一方で、テックセールスクラスを受講すれば、テックセールスの現場で実際に必要となるスキル・知識が身につきます。転職活動においても、「3か月間、有料のスクールで学びました」と伝えれば、企業側に「この応募者は身銭をきって仕事で必要な知識やスキルを身につけた実績があり、本気度が高い」と思わせることができます。

キャリアチェンジを目的とした転職活動がうまくいっていない人は、その原因である「応募先職種において必要となるスキル・知識の不足」を、テックセールスクラスによって解消し転職成功率を向上できます。

実際にテックセールスクラス受講前後で転職活動の選考通過率が格段に上がったという実績もあります。

受講前キャリアチェンジのために転職活動を始めたが大苦戦。15社に応募して、書類選考に通過したのは5社のみ、その後も全て一次面接で落選。
受講後書類選考や一次面接の通過率も格段に上がった。計20社ほど応募し10社近く書類選考を通過して、その後も3分の2以上の企業で一次面接に合格した。

業界や業務の知識を身に着けたことで、求められる人材や成果を具体的にイメージできるようになった。経験してきた内容と入社後に求められる働きを結びつけて堂々と話せるようになり、企業からの反応もすごく良くなった
受講前キャリアチェンジのために転職活動を始めたが大苦戦。15社に応募して、書類選考に通過したのは5社のみ、その後も全て一次面接で落選。
受講後書類選考や一次面接の通過率も格段に上がった。計20社ほど応募し10社近く書類選考を通過して、その後も3分の2以上の企業で一次面接に合格した。

業界や業務の知識を身に着けたことで、求められる人材や成果を具体的にイメージできるようになった。経験してきた内容と入社後に求められる働きを結びつけて堂々と話せるようになり、企業からの反応もすごく良くなった

テックセールスクラスはおすすめしない人

以下に該当する人にはテックセールスクラスは向いていません。

  • テックセールス経験者
  • 事前にスキルを身につけるより、すぐにテックセールスに挑戦したい人
  • 楽してテックセールスになれると思っている人

以下、順に解説します。

テックセールス経験者

テックセールスクラスはIT業界未経験者を対象としたテックセールス養成スクールです。現在既にテックセールスとして勤務していて、更にスキルを上げたい人や年収UP転職したい人には向いていません。

テックセールスとして更にスキルを上げたい人へオススメの書籍
高橋浩一 日系BP 2019年10月15日 出版

実際に私も読みましたが、テックセールスとしてのレベルを上げるための具体的な実務ノウハウが詰め込まれていました。書籍内のノウハウを活用して成果を上げれば十分に元がとれる値段です。是非活用してください。

テックセールスとして更に年収を上げる方法

現職で成果を上げて年収を上げるのも一案ですが、最も手っ取り早く年収を上げる方法は別のIT企業への転職です。テックセールス経験者のあなたは、以下を理由に今よりも高い年収での転職がしやすいからです。

テックセールス経験者は転職によって
更に年収を上げやすい理由
  • IT業界は業界全体として成長中のため、どのIT企業も中途採用でテックセールス人員を増やしたい
  • テックセールス経験者に対しては、現職よりも高い年収を出さないと採用しづらいことをIT企業の人事は理解している

テックセールス経験者としての転職は、転職先でも即戦力として活躍できることを意味します。即戦力としての転職であれば企業に対しても強気の年収交渉ができるのです。

テックセールス経験者が転職すると実際にどれくらいの年収をもらえるのか知りたい方は、転職エージェントと面談して聞いてみてください。転職エージェントは転職市場に精通したプロフェッショナルなので、実際にあなたがどれくらいの年収UPが見込めるか教えてくれます。

現在テックセールスのあなたへ
おすすめの転職エージェント

事前にスキルを身につけるより、すぐにテックセールスに挑戦したい人

転職活動のやり方によっては、テックセールスクラスを受講しなくてもテックセールスとして転職できる可能性はあります。なぜならば、テックセールスへの需要は高いため、企業によっては未経験者でも積極的に採用しているからです。

実際、私が急成長中のIT企業でテックセールスとして勤務していた際も、IT業界未経験から転職してきた人が周囲に一定数存在しました。

今すぐテックセールスの世界に飛び込みやっていける自信がある人は、あえてテックセールスクラスを受講する必要はありません。

今すぐテックセールスへ転職したい人はマーキャリNEXTCAREEA

テックセールスクラスを受講せず今すぐにテックセールスへ転職することは可能ですが、その場合は転職エージェントの利用が必須です。なぜならば、転職エージェントを利用せず転職サイトや企業の中途採用募集ページから応募する場合、未経験者は書類選考を通過できる確率が極めて低いからです。

転職サイトや中途採用募集ページからの応募は誰でもできるため応募が殺到し、企業側の担当者はじっくり中身をみる暇はありません。

転職サイトや中途採用募集ページからの応募では、あなたはテックセールス未経験という理由だけで書類選考すら通過できない恐れがあります。

一方で転職エージェント経由の応募なら、転職エージェントによる選別を経ているため企業側もじっくり中身を見ます。転職エージェントの中で特におすすめは、未経験からテックセールスへの転職に特化しているマーキャリNEXTCAREERです。

マーキャリ NEXT CAREERとは
マーキャリNEXTCAREER

テックセールスへの転職に特化した転職エージェントです。特化している分未経験からテックセールスを目指す際のポイントやノウハウを多数保有しているため、転職成功率が高まります。

マーキャリNEXT CAREERではテックセールスのことを「デジタルセールス」と呼んでいます。デジタルセールスとテックセールスと同じと考えてください。

今なら、無料面談の参加者限定で以下の2点が無料提供されています。

マーキャリNEXTCAREERの特典
未経験からのIT業界転職における
書類選考率をUPさせるノウハウガイド
マーキャリNEXTCAREERの特典
IT業界の詳細や業務内容を
解説する動画教材30講義分

今すぐテックセールスへ転職を目指すなら

マーキャリNEXTCAREERの詳細は以下の記事で解説しています。
≫マーキャリNEXTCAREERの評判をIT業界10年経験者が暴露【メリット・デメリットから向いていない人まで】

楽してテックセールスになれると思っている人

テックセールスクラスを受講すれば楽してテックセールスになって年収が上がると思っている人はテックセールスクラスはやめとくべきです。

未経験からテックセールスを目指すにあたってはかなりの量の知識とスキルのインプットが必要となります。実際に受講者から「大変だった」という声もあがっています。

自分がこれまで未経験の領域でプロフェッショナルとしてお金を稼げるようになるためには絶対に楽はできません。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

テックセールスクラスの料金

テックセールスクラスを受講してテックセールスとして転職できた際に、転職時に出た内定年収の10%を24か月に分割して毎月支払う出世払い型で費用を支払います。

支払いはテックセールスとして転職後から始まるので、テックセールスクラスを受講時は料金は一切かかりません。

以下、転職できた際の年収別の月額料金を計算しました。

転職後の年収税金等を除いた手取り月収転職後テックセールスクラスへ支払う月額
(2年間)
テックセールスクラス受講料を除いた手取り月収
¥4,000,000¥264,167¥13,208¥250,958
¥4,100,000¥270,833¥13,542¥257,292
¥4,200,000¥276,667¥13,833¥262,833
¥4,300,000¥283,333¥14,167¥269,167
¥4,400,000¥289,167¥14,458¥274,708
¥4,500,000¥295,000¥14,750¥280,250
¥4,600,000¥300,833¥15,042¥285,792
¥4,700,000¥306,667¥15,333¥291,333
¥4,800,000¥313,333¥15,667¥297,667
¥4,900,000¥319,167¥15,958¥303,208
¥5,000,000¥331,667¥16,583¥315,083
転職後の年収税金等を除いた手取り月収転職後テックセールスクラスへ支払う月額(2年間)テックセールスクラス受講料を除いた手取り月収
¥4,000,000¥264,167¥13,208¥250,958
¥4,100,000¥270,833¥13,542¥257,292
¥4,200,000¥276,667¥13,833¥262,833
¥4,300,000¥283,333¥14,167¥269,167
¥4,400,000¥289,167¥14,458¥274,708
¥4,500,000¥295,000¥14,750¥280,250
¥4,600,000¥300,833¥15,042¥285,792
¥4,700,000¥306,667¥15,333¥291,333
¥4,800,000¥313,333¥15,667¥297,667
¥4,900,000¥319,167¥15,958¥303,208
¥5,000,000¥331,667¥16,583¥315,083
テックセールスクラスを受講しても絶対に損しないライン

上記をふまえると、現在手取り月収が25万以下の人は、テックセールスクラスを受講しても年収400万以上で転職すれば絶対に損しません。むしろ、今後年収を上げていくためのスキルと環境が手に入り、且つ2年後にはテックセールスクラスへの支払いが完了して確実に手取り月収が上がるのです。

テックセールスクラスの受講期間

受講期間は約3か月間です。テックセールスとして必要な知識・スキルを3か月間かけて習得したら、テックセールスへの転職活動に着手します。

テックセールスクラスの受講場所

オンライン完結のカリキュラムのため、特定の場所に通う必要はありません。インターネットに繋がるPCかスマートフォンがあればどこからでも受講できます。

テックセールスクラスの利用の流れ

STEP
無料カウンセリング
転職エージェントとの面談

まずは無料カウンセリングを通じて、ざっくばらんにテックセールスクラスの担当者と以下を会話します。

  • テックセールスクラスの詳細についてきく
  • 自分の現状や考えを担当者へ伝える
  • 自分の進みたいキャリアがテックセールスクラスと合っているか確認
  • 他、質疑応答

特に以下については情報が公開されていないため、是非無料カウンセリングで聞いてみることをオススメします。

無料カウンセリング時に確認しておくべきこと
  • 途中であきらめてしまう脱落者の割合と傾向
  • テックセールスへ転職成功する人の特徴

尚、無料カウンセリングはあくまでも情報収集の一貫です。この段階で実際にテックセールスクラスの受講が決まるわけではありません

STEP
適職診断結果を受領
転職エージェントから求人紹介を受ける

無料カウンセリング内容に基づき、あなたの適正や基礎能力を可視化してくれます。あなたの特性がどのようなテックセールスに相性が良いのか知ることができます。

実は、テックセールスと一言でいっても多種多様なタイプが存在し、テックセールスの中にも向き不向きがあります。自分がどんなテックセールスに向いているのか知るのが重要です。

STEP
サービス申し込み
書類選考の準備

無料カウンセリングと適職診断をふまえて受講の意志が固まったら受講を申し込みます。出世払いとはいえ、転職が決まった後に支払う合計額は決して安くはありません。無料カウンセリングと適職診断の内容をふまえて、本当にテックセールスクラスが自分に合っているかしっかりと考えて判断してください。

STEP
サービス利用開始
テックセールスクラスのサービスを使い始める

受講申し込みが完了したら、実際のカリキュラムスタートです。3か月間かけて、必要な知識・スキルを身につけていきます

STEP
転職活動
転職活動

テックセールスを応募中の企業の選考へ申し込みます。テックセールスクラスでは、以下の転職活動サポートを受けられます。

  • テックセールスの書類選考に受かりやすい職務経歴書や履歴書の書き方
  • テックセールスの面接対策
STEP
転職

内定をもらえたら晴れてテックセールスへのキャリアチェンジ成功です。

料金は転職後から発生します。

テックセールスクラスの受講者

テックセールス未経験者

テックセールスクラスの受講者ってどんな人が多いのですか?私はIT業界未経験だし、受講して場違いだったら嫌です…

以下、テックセールスクラス受講者の傾向を解説します。

年齢

20代前半~35歳まで偏りなく存在します。20代の若い人向けと思われがちですが、「結婚や家庭を持ったことをきっかけに年収を上げやすい職業への転職を考えた」という人も多く、30代前後の受講者も存在します。

現在の仕事または前職

テックセールスクラス受講者は全員がIT業界とは全く縁のない業界や職種出身です。

テックセールス受講者の前職 例
  • 結婚式場のウエディングプランナー
  • 塾講師
  • アパレルショップ店員
  • 飲食店スタッフ
  • 事務職

テックセールスクラスのよくある質問

相談内容は明確ではないのですが、無料カウンセリングに参加しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。テックセールスクラスのホームページには以下の記載がありました。

全く問題ありません。業界の知識がないと、何を質問すべきか考えることは難しいかと思います。「なんとなく転職を考えている」というレベルで構いませんので、お気軽にご参加ください。ご自身が将来的に参加したいキャリアのゴールや、転職の際に重視する点などを丁寧にヒアリングさせていただき、最適なキャリアを一緒にみつけていきます。

テックセールスクラス 運営会社 WorX
業界の検討もついていないのですが、無料カウンセリングに参加しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。テックセールスクラスのホームページには以下の記載がありました。

全く問題ありません。ブライダル・アパレル業界の方や、食品業界・不動産など、完全に異業種から転職を目指す方が大半です。そういった方に、成長業界やキャリアについて深く知っていただくことが無料カウンセリングの目的です。

テックセールスクラス 運営会社 WorX
料金は出世払いとのことですが、途中で受講を辞めてしまった場合の料金はどうなりますか?

途中で受講を辞めた場合の料金の取り扱いは、公開されていませんでした。受講を辞めても無料の場合、受講を続ける動機づけが弱く脱落しやすくなってしまう恐れがあります。途中で受講を辞めた場合のキャンセル料金規定がある可能性があるため、無料カウンセリングで聞いてみることをオススメします。

無理矢理転職させられそうで怖いです。

テックセールスクラスがあなたを無理矢理テックセールスへ転職させることはありません。なぜならば、もしも無理矢理転職させようとした場合、日本国憲法で定める職業選択の自由を侵す人権侵害となり、刑事罰に処されるからです。

第二十二条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。

日本国憲法

テックセールスクラスはテックセールスとして必要な知識・スキルの習得とテックセールスへの就職を支援するスクールです。転職するか否かはあなたの意志次第です。

まとめ:テックセールスへのキャリアチェンジならテックセールスクラスがおすすめ

以上、テックセールスクラスとその評判について解説しました。改めて要約すると以下の通りです。

良い評判は…・学びの習慣化による圧倒的成長
・テックセールスへの転職の選考率が急上昇
・IT業界の目線を手に入れた
・転職支援が手厚くテックセールスへ転職できた
悪い評判は…・講義の情報量が多く、決して楽ではない
メリットは…・実践的なスキルが身につく
・受講料は年収UP転職できたら出世払い
・隙間時間を使って今の仕事を続けながら学べる
デメリットは…・受講できるのは35歳まで
・対面での受講はできない
・テックセールス経験者には不向き
受講者のビフォーアフターは…アパレル店長からテックセールスへ転職成功。
100%リモートワークで毎日17:30に仕事を終えている。
ウェディングプランナーからテックセールスへ転職成功。
年収は1.5倍になり、土日も休めるワークライフバランスも手に入れた。
おすすめな人は…・事前にしっかりスキルを身につけて、転職後に着実に成果をあげたい人
・できるだけ早く年収を上げたい人
・自分の手でキャリアチェンジを成功させる意志がある人
やめとくべき人は…・テックセールス経験者
・事前にスキルを身につけるより、すぐにテックセールスに挑戦したい人
・楽してテックセールスになれると思っている人
料金は…テックセールスとして転職できた際に、転職時に出た内定年収の10%を24か月に分割して毎月支払う
受講期間は…約3か月間
受講場所は…オンライン形式のため指定の受講場所はなし。PCかスマホがあればどこからでも受講可能。
受講者の属性は…20代前半~35歳まで偏りなく存在。
前職は全員IT業界と無関係の業界。
利用の流れは…①無料カウンセリング
②適職診断結果を受領
③受講の意志が決まったらサービス申し込み
④サービス利用開始
⑤テックセールスへ転職

テックセールスへのキャリアチェンジを考えている人は、是非テックセールスクラスの無料カウンセリングを受けることをオススメします。

詳細をきけるオンラインの無料カウンセリングを予約

今なら無料カウンセリングの参加者限定でAmazonギフト3,000円分をもらえます。もちろん無料カウンセリングの結果サービス申し込みしなくても問題ないので、無料カウンセリングに参加するだけでもお得です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次